カテゴリー

ろにチェカ

WEC 6 HOURS OF FUJI

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先週末は富士スピードウェイでWECの第5戦が開催されました。

3年ぶりに生でWECのレースが見れて、とても楽しかった1日でした。

そして、ホームレースでToyotaが優勝ができて、おめでとうございます。

1.jpg
決勝日、サーキットについた時の写真です。

パドックゲートがとても素敵です。

2.jpg
スタート前のセレモニーです。

久しぶりにいろいろな方達に会えました。

その中には2004年のF3マカオGP以来、クビカ選手にも会えて嬉しかったです。

彼は4輪にステップアップする前に、カートのレースで長い間イタリアにいて、その当時から彼のことをよく知ってます。

イタリア語もペラペラです。

とても元気そうだったので、何よりです。

3.jpg
観客も多くて、素晴らしい雰囲気でした。

4.jpg
レースの一部に解説をしました。

中島さん、由良さん、ありがとうございました。

5.jpg
クレインズ3人との記念写真です。。

6.jpg
決勝レース後にはチェカトークショーが開催されました。

サーキットでのチェカトークショーは3年ぶりでした。

参加してくれた皆さん、ありがとうございました。

FIA 世界耐久選手権 富士6時間耐久レース

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

いよいよ今週末は3年ぶりに富士スピードウェイでWEC (World Endurance Championship)が開催されます。

僕はろにチェカとして日曜日に富士に居ます。

週末のレーススケジュールはこちらからチェックして下さい:
https://fiawec-fuji.com/timetable/22index.html

1.jpg

日曜日の夕方に、18時からチェカレンジャートークショーが開催されます。

富士スピードウェイのステージでのチェカトークショーは2019年以来になります。

楽しみです!!

KARTING EXGEL OK CHAMP

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先日、鈴鹿サーキット南コースでカートEXGEL OK CHAMPの最終戦が開催されました。

今回の大会は全車両ブリヂストンタイヤを使用して、全日本カートのブリヂストンワークスとユーザーが参戦しました。

全日本レベルで、とてもハドルが高い大会でした。

1.jpg
このEXGEL OK CHAMP で使用されたマシンはOKクラスというカート界で一番上のクラスになります。

2.jpg
今回のゲストドライバーです。

全日本カートの王者、そしてカート界のレジェンドドライバーである佐々木大樹選手も参加しました。

スーパーGT 300クラスから、安田裕信選手の代わりに大草りき選手が参戦しました。

3.jpg
参加ドライバー32人の集合写真。

4.jpg
スーパー若手ドライバー達と一緒にレースできて、本当に貴重なチャンスです。

嬉しかったです。

5.jpg
今回もチームが頑張ってくれて、素晴らしいマシンを用意してくれました。

6.jpg
SEVさんのブレスレットです。

7.jpg
カートフレームに合わせたカラーリングです。

8.jpg
そして、大会スポンサーであるモチュールさんからの景品です。

とてもハイクオリティなチェーンオイルになります。

9.jpg
CASIOさんも大会のスポンサーになっています。

素敵なEDIFICEの時計が商品として用意されました。

10.jpg
EXGEL OK CHAMPのためにAraiさんとペインターのWoodEyeさんが用意してくれたヘルメットです。

12.jpg
土曜日の練習走行で撮影された写真です。

13.jpg
スーパーGT300ドライバー、日産チームから参戦している大草りき選手と会話。

3年ぶりにカートレースに出ていて、かなり気合いが入りました。。

14.jpg
コースインの準備です。

15.jpg
ずっと撮りたかった写真です。

カート界のトップチームである、TonyKartのワークスドライバーの佐々木大樹選手です。

彼の走る姿を以前からずっと見ていましたが、カートの走らせ方は本当に天才です。

この機会に初めて彼とレースできました。

もう1人のドライバーは朝日ターボ選手です。

カート界では大ベテランドライバーになります。

16.jpg
レースのスタートです。
32台で戦うと1周目のバトルの激しさは本当にすごいです。

集中力を100%以上に高めないと、とても高いスピードですぐ接触になります。

僕はタイムトライアルで32台中に17位になりました。

トップと0.29秒差でとても僅差でした。。

今回も市販タイヤでなかなかリアのオーバーステアを消せなくて、リアのグリップ不足でかなり苦労しました。

その中でも、チーム内で注目されている若手達の前でタイムトライアルを終えて、チーム監督から褒められました。。

(名前は言えないです。。)

17.jpg
第1レースの1周目が地獄でした。

危険な状況を避けようと思って慎重に行こうとしたら、バンバン抜かれてしまいました。。

それからちょっとすつペースを上げられて、18位でチェッカー受けました。

32台の中でレースのベストタイムが15位でした。

それぞれのレース1のベストタイムが第2レースのスターティンググリッドになります。

第2レースのスタートはカートレース最終戦ということで思いっきりにいったら、タイミングにも恵まれて良いスタートをきれました。

14位で1周目で走っていて、セッティング変更のおかげでもあり、マシンの感触も良かったです。

ここまでは良かったのですが、佐々木大樹選手の後ろにいた時に、ヘアピンコーナーで2台後ろにいたドライバーがブレーキングミスをして僕に突っ込んできました。

この接触でウォーターポンプのオーリングが外れてしまって、エンジンのウォータークーリング無しで走りました。

エンジンパワーが出ない状態で、奇跡的に最後まで走ることができて、30位から21位まで順位を上げることができました。

18.jpg
シリーズランキング10位で終わりました。

予想以上の出来です。。

19.jpg
シリーズチャンピオンの加藤大翔選手です!!

本当に素晴らしいドライバーで、あと数年で4輪でもチャンピオンを取れるポテンシャルを持っています。

20.jpg
昨シーズンの野村勇斗選手の引き続き、EXGEL OK CHAMPIONでニュースーパー若手ドライバーが誕生しました。

21.jpg
EXGEL OK CHAMPIONの参戦にチャンスを与えてくれた EXGELの小川代表、そしてKRPの皆さん、ありがとうございました。

この素晴らしいフィジカルとメンタルトレーニングを生かして、来週のスーパーGT戦を完璧な週末にしたいです。

そして、一生懸命頑張ってくれたチームスタッフの皆さん、応援してくれたファンの皆さん、

ありがとうございました。

感謝しています。

日産パフォーマンスセンター東京ドライビングレッスンin富士スピードウェイ

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先日、富士スピードウェイのショートコースで日産プリンス東京がお客様向けにドライビングレッスンを開催しました。

僕と次生選手と千代選手はインストラクターとして参加させていただきました。

皆さんと楽しい一日でした。

1.jpg

日産GT-Rの前でインストラクター3人の記念写真。

2.jpg

日産プリンス東京のお客様の車です。

日産プリンス東京から整備士もいたので、参加されたメンバーはより安心してドライブできました。

3.jpg

僕の新しいジェットヘルメットです。

4.jpg

Araiさんのジェットヘルメットはドライビングレッスンなどスポーツ走行の時に本当の便利です。

5.jpg

MOTULさんのコーナーです。

エンジンオイルなど色々な商品が置いてありました。

暑い中、イベントに参加してくれた皆さん、ありがとうございました。

スーパーGT第4戦富士スピードウェイ

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

いよいよ来週末はスーパーGTシーズンが再開します。

富士スピードウェイで第4戦 “FUJI GT 100 Lap RACE” が開催されます!!

1.jpg
2ヶ月半ぶりに23号車に乗れるのをとても楽しみにしています!!

2.jpg
今回のレース距離は、第2戦と同じ450Km(100Laps)になります。

3.jpg
通常の300kmレースと比べると、2スティントから3スティントに増えます。

4.jpg
この2ヶ月半の間、他のレースに参戦したり、イタリアに帰ったり、

この第4戦で自分のベストパフォーマンスを出すためにしっかり準備してきました。

5.jpg
早くレースの週末になってほしいです。

6.jpg
そして何週間前から、ニスモチームのみんなは一生懸命23号車を準備してきているので、みんなで力を合わせ、今回こそ完璧な週末にしたいです。

7.jpg
皆さん、応援宜しくお願いします。

カテゴリー

2022年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

投稿者一覧

富士スピードウェイの
最新情報をゲットしよう!