INFORMATION

2018/05/03

RACE

2018:05:03:15:00:00

【FSWインフォメーション No.I-11】全日本スーパーフォーミュラ第4戦 各種前売観戦券、5月10日(木)午前10時より発売開始!

富士スピードウェイは、7月7日(土)・8日(日)に、国内最速のフォーミュラカーレース「2018年 全日本スーパーフォーミュラ選手権 第4戦」を開催します。
各種前売観戦券の販売は、5月10日(木)午前10時より、全国のコンビニエンスストア、プレイガイド、富士スピードウェイ公式サイトにて開始します。一般観戦券、パドックパスのほか、プラチナペアルームパス、座席券(※)、ピットビル2階の特別室で観戦、ご休憩いただけるパドックラウンジパスなど数量限定チケットも販売します。

一般観戦券の前売価格は、シングル5,700円、ペア10,300円(税込、駐車料別途必要)で、保護者同伴に限り中学生以下の入場料が無料となります。

※ 座席券: グランドスタンドグループシート、グランドスタンドマルチスペース


■ 7月7日(土):予選、8日(日)午後:レース距離250km(55周)の決勝
全日本スーパーフォーミュラ選手権は、FIA世界耐久選手権に参戦する中嶋一貴選手、小林可夢偉選手、昨年SUPER GTチャンピオンとなった平川亮選手、ニック・キャシディ選手など、国内外のトップドライバーが競う国内最速のフォーミュラカーレースです。
本大会は、7月7日(土)に予選、8日(日)にレース距離250km(55周)で競う決勝を行います。

■ 決勝レース中、2種類のタイヤを使用することが義務付けられ、戦いは更にエキサイト!
今シーズンからは、全戦で決勝レース中にソフトとミディアムの2種類のタイヤを装着することが義務付けられることとなり、各チームのピット戦略が分かれるなど、白熱したレース展開が期待されます。

■ ホンダエンジンが開幕戦の表彰台を独占し、勢力争いの様相が一変!
過去3年、シリーズチャンピオンはトヨタエンジンを搭載したチームが獲得していますが、
今シーズンは、開幕戦でホンダエンジンを搭載したマシンが上位を占め、TEAM MUGENの山本尚貴選手が優勝しました。トヨタエンジンチームは、ホームコースともいえる富士スピードウェイで巻き返しを図ります。

■ ルーキーの松下信治選手、福住仁嶺選手、上位入賞に期待!
FIAフォーミュラ2選手権シリーズを戦った松下信治選手や、GP3シリーズに参戦していた福住仁嶺選手がスーパーフォーミュラに参戦!ヨーロッパ仕込みのドライビングテクニックで、国内最高峰レースに旋風を巻き起こすかに注目が集まっています。

  • 【開催日】2018年7月 7日~2018年7月 8日
  • 主催:富士スピードウェイ株式会社、FISCOクラブ(FISCO-C)
  • 公認: 国際自動車連盟(FIA)/一般社団法人日本自動車連盟(JAF)
  • 認定:株式会社日本レースプロモーション(JRP)/日本フォーミュラスリー協会(JF3A)/Hondaワンメイクレース事務局(HORS)
2017年スーパーフォミュラ第3戦 決勝レーススタートの様子
2017年スーパーフォミュラ第3戦 決勝レーススタートの様子
TEAM MUGEN SF14 山本尚貴選手(2018年)
TEAM MUGEN SF14 山本尚貴選手(2018年)
TEAM MUGEN SF14 山本尚貴選手(2018年)
TEAM MUGEN SF14 山本尚貴選手(2018年)
P.MU/CERUMO・INGING 石浦宏明選手(2018年)
P.MU/CERUMO・INGING 石浦宏明選手(2018年)
P.MU/CERUMO・INGING 石浦宏明選手(2018年)
P.MU/CERUMO・INGING 石浦宏明選手(2018年)