INFORMATION

2017/12/20

EVENT

2017:12:20:09:26:12

【FSWインフォメーション No.I-40】あさひスーパーママチャリGP 株式会社あさひによる各種大会特別プログラムの実施

富士スピードウェイにて、2018年1月7日(日)に開催するあさひスーパーママチャリグランプリ 第11回ママチャリ日本グランプリ チーム対抗7時間耐久ママチャリ世界選手権では、「株式会社あさひ」による特別プログラムが実施されます。

●株式会社あさひによる特別プログラム
・「ママチャリGP PIT」開設、セーフティカー88CYCLE(ハチハチサイクル)の導入
本大会に際し、安心してママチャリGPに臨んでいただくため、大会前日からピットビルA棟1階の
3番ピットに「ママチャリGP PIT」が設置され、自転車の修理、点検、整備が可能となります。
また、競技中は88CYCLEがセーフティカーとしてレーシングコースを走行し、コース上での突然のトラブルにも対応します。

・あさひスーパーママチャリGP Instagram Twitterキャンペーン
InstagramとTwitterのあさひ公式アカウント【Instagram(@cycle_base_asahi)、Twitter(@cbasahi)】をフォローし、ハッシュタグとして「#あさひママチャリGP」を付けて投稿すると、抽選で5名様に全国のサイクルベースあさひ各店舗で使える1万円分の割引券が当たります。

・イベントブース出展
毎年好評をいただいている「フォトブース」が設置されます。
また、「サイクリングウェアの即売会」に加え、2017年グッドデザイン賞を受賞した折りたたみ自転車「OUTRUNK(アウトランク)」の展示が行われます。

・バックアップキャンペーン
大会前に全国のサイクルベースあさひ各店舗にて、参戦する自転車の点検修理を500円で行えます。(通常価格1,620円)

入場料は大人1,000円(駐車料無料/中学生以下は保護者同伴であれば無料)です。

詳細は、大会公式サイト(http://www.japan-racing.jp/fsw/18/mama_s.html)及びサイクルベースあさひスーパーママチャリGP特設サイト(http://www.cb-asahi.jp/mcgp/)をご参照下さい。
今大会には1,145チームがエントリーし、1月7日(日)午前8時にママチャリGPがスタートしますので、是非ご来場の上特別プログラムにご参加ください。

  • 【開催日】2018年1月 7日~2018年1月 7日
スタート前の様子
スタート前の様子
スーパーママチャリGPスタート
スーパーママチャリGPスタート
スーパーママチャリGP恒例の「餅まき」
スーパーママチャリGP恒例の「餅まき」
ママチャリGPピットも設置されます!
ママチャリGPピットも設置されます!
スーパーフォーミュラデモラン
スーパーフォーミュラデモラン
レーシングドライバーインタビュー
レーシングドライバーインタビュー

PAGE TOP