INFORMATION

2017/11/20

RACE

2017:11:20:10:12:34

【FSWインフォメーション No.I-38】「2017-18 アジアンル・マンシリーズ 第2戦」を開催!

富士スピードウェイは、12月1日(金)・2日(土)・3日(日)に「2017-18 アジアン ル・マンシリーズ 第2戦」を開催します。

アジアン ル・マンシリーズは、2013年ACO(フランス西部自動車クラブ)によって、アメリカ、ヨーロッパに続く「第3のル・マン耐久レースシリーズ」として誕生しました。今シーズンは中国、日本、タイ、マレーシアの全4戦で行われます。
レースは、プロトタイプカー2クラス(LMP2クラス、LMP3クラス)、GTカー2クラス(GTクラス、GT Cupクラス)の計4クラスに分かれ、4時間の耐久レースを行います。
LMP2/LMP3クラス、GTクラスのチャンピオンに与えられる「ル・マン24時間レース」への参戦権をめぐり、白熱したバトルが期待されます。

併催レースは、「ドライバーの真剣勝負(ガチンコレース)!」として人気を博すインタープロトシリーズ第7戦・第8戦を開催します。
プロフェッショナルレースには、2017年SUPER GT 500クラスチャンピオン平川亮選手、2017年スーパーフォーミュラチャンピオン石浦宏明選手に加え、ロニー・クインタレッリ選手、平手晃平選手、松田次生選手など、トップカテゴリーで活躍する強豪ドライバーが参戦し、ハイレベルのスプリントレースが展開されます。
 
場内は、一般観戦エリアに加えパドックエリアにも入場できる「パドックフリー」となります。
パドックエリアでは、決勝日の12月3日(日)に、インタープロトシリーズの参戦選手が出演する「ドライバートークショー」をはじめ、「スーパーカー同乗体験」、「キッズカート」などを行います。
また、インタープロトシリーズのプロフェッショナルレースに限り、スタート直前に実施する「グリッドウォーク」に無料で参加いただけます。

入場料(税込み)は、1日(金)と2日(土)各日1,000円、3日(日)2,000円、駐車料金は無料です。
また、静岡県小山町、御殿場市、裾野市に在住・在勤・在学の方は、2日(土)と3日(日)が入場無料となります。皆様のご来場をお待ちしております。
詳細は、公式サイト(http://www.fsw.tv/freeinfo/014296.html)をご参照下さい。

  • 【開催日】2017年12月 1日~2017年12月 3日
  • 12月1日(金)アジアン ル・マン シリーズ 第2戦 公式練習
  • 12月2日(土) アジアン ル・マン シリーズ 第2戦 公式練習・予選、インタープロトシリーズ プロフェッショナルレース予選、ジェントルマンレース予選・第7戦決勝
  • 12月3日(日)アジアン ル・マン シリーズ 第2戦 決勝(4時間耐久レース)、インタープロトシリーズ プロフェッショナルレース第7戦決勝、第8戦決勝、ジェントルマンレース第8戦決勝
  • 入場料(税込)小中学生以下は、保護者同伴に限り無料1日(金)・2日(土):各日1,000円、3日(日):2,000円、静岡県小山町・御殿場市・裾野市に在住・在学・在勤の方は入場無料
アジアン ル・マンシリーズ 第1戦珠海大会スタート
アジアン ル・マンシリーズ 第1戦珠海大会スタート
アジアン ル・マンシリーズ 第1戦珠海大会表彰台
アジアン ル・マンシリーズ 第1戦珠海大会表彰台

PAGE TOP