INFORMATION

2017/10/15

RACE

2017:10:15:20:30:00

【FSWインフォメーション No.I-33】2017 FIA 世界耐久選手権 第7戦 富士6時間耐久レース 決勝レース結果

優勝したTOYOTA GAZOO Racing 左からS・ブエミ選手、A・デビットソン選手、中嶋一貴選手
優勝したTOYOTA GAZOO Racing 左からS・ブエミ選手、A・デビットソン選手、中嶋一貴選手

富士スピードウェイにて開催された2017 FIA世界耐久選手権 第7戦 富士6時間耐久レースは、決勝日を迎え、秋雨前線の影響で不安定な天候の中、期間中延べ51,000人(※)のお客様にご来場いただきました。
今シーズン初のレインコンディションとなった決勝レースでは、午前11時にセーフティーカースタートによって、戦いの火ぶたが切って落とされました。白熱したレースが繰り広げられ、コースコンディション不良による2度目の赤旗中断をもってレースは終了となりました。
 LMP1クラスでは、TOYOTA GAZOO Racingの8号車(セバスチャン・ブエミ選手/アンソニー・デビッドソン選手/中嶋一貴選手組)が、第2戦スパ・フランコルシャン以来の今季3勝目を母国で飾りました。
 また、最上位の日本人ドライバーに授与される国土交通大臣杯は、中嶋一貴選手に贈られました。
※10月13日(金):5,500人(雨)、14日(土):13,500人(雨のち曇り)、15日(日):32,000人(雨)

場内では、充実したレースウィークをお客様に提供する「36 HOURS OF FUJI」のコンテンツとして、「ヴィラージュ ボンジュール フランス」、「CAMP JAPAN」、「FUJI SPEEDWAY ACTIVE PARK CAMP」、「森のプロレス」など様々なイベントが開催され、多くのお客様にお楽しみいただきました。
 また、イベント広場では、車両展示や体験コンテンツが多数用意された「TOYOTA GAZOO Racing PARK」が開催されたほか、イベントステージでは、立川談笑さんの落語、野々村彩乃さんをはじめとする豪華アーティストによるミュージックライブなどが行われ、会場を盛り上げました。

  • 【開催日】2017年10月13日~2017年10月15日
スタートシーン
スタートシーン
優勝した TOYOTA GAZOO Racing 8号車
優勝した TOYOTA GAZOO Racing 8号車
優勝したTOYOTA GAZOO Racing 8号車
優勝したTOYOTA GAZOO Racing 8号車
表彰台の様子
表彰台の様子
表彰台の様子
表彰台の様子

PAGE TOP