INFORMATION

2017/08/16

RACE

2017:08:16:15:42:45

【FSWインフォメーション No.I-22】Blancpain GT Series Asia Rd.7&8を開催

富士スピードウェイは、8月19日(土)・20日(日)にBlancpain GT Series Asia Rd.7&8(ブランパン GTシリーズアジア第7戦、第8戦)を開催します。

ブランパンGTシリーズアジアは、ヨーロッパで人気のGTレース「ブランパンGTシリーズ」のアジア版として本年度からスタートしました。
今シーズンは、マレーシア、タイ、日本、中国と転戦し、イタリアのフェラーリ、ランボルギーニをはじめ、ドイツのアウディ、ポルシェ、BMW、イギリスのアストンマーティン、マクラーレンといった欧州メーカーのGTカーが白熱のバトルを繰り広げます。
今大会は、シリーズ最多34台のFIA-GT3、GT4車両がエントリー。 特にGT4クラスは、今後スーパー耐久を始め他のシリーズでも参戦が期待されるクラスで、本大会ではポルシェ ケイマン GT4、マクラーレン 570S GT4が新たに参戦します。
また、SUPER GTに参戦している荒聖治選手、佐々木孝太選手に加え、SUPER GT第5戦 富士GT300kmレースにおいてGT300クラスで優勝した高木真一選手、ショーン・ウォーキンショー選手も参戦し、世界各国から集まったプロドライバー、ジェントルマンドライバーと争います。

また、同日にランボルギーニウラカンのワンメイクレースLamborghini Super Trofeo Asia Series Rd.4、富士チャンピオンレースシリーズ第4戦も開催します。
 
場内は、一般観戦エリアに加えパドックエリアにも入場できる「パドックフリー」となります。
入場料(税込み)は、1,000円です。また、静岡県小山町、御殿場市、裾野市に在住・在勤・在学の方は、入場無料となります。なお、駐車料金は無料となりますので、皆様のご来場をお待ちしております。
詳細は、富士スピードウェイ公式サイト(http://www.fsw.tv/freeinfo/005516.html)をご参照下さい。

  • 【開催日】2017年8月18日~2017年8月20日

PAGE TOP