INFORMATION

2017/03/07

PRESS

【FSWリリース No.11】2017 AUTOBACS SUPER GT ROUND 2 FUJIGT500KM RACEを開催

予選5月3日(水・祝)/決勝5月4日(木・祝)
2017 AUTOBACS SUPER GT ROUND 2 FUJI GT500KM RACEを開催
~各種観戦チケットは3 月9 日(木)午前10 時より発売開始~

富士スピードウェイは、5月 3日(水・祝)・4日(木・祝)に、ゴールデンウィーク恒例の人気レースシリーズ「2017 AUTOBACS SUPER GT ROUND 2 FUJI GT500KM RACE」を開催します。

SUPER GTは、国内外のGTカーが年間8戦を戦う、FIA/JAF公認のレースシリーズです。
レースは、国内3メーカーが威信をかけて争うGT500クラスと、国内外の多彩な車種が参戦するGT300クラスの2クラスに分かれ、混走で行われます。
本大会は、SUPER GTシリーズでは毎年最多の観客動員数を誇り、ゴールデンウィークの5月3日(水・祝)に予選、4日(木・祝)午後にレース距離500km(110周)で競う決勝レースを行います。
GT500クラスは、昨年チャンピオンを輩出したLEXUS勢が、LC500をベースにした新車を発表するほか、車両規定の変更に伴い、各チームが新しいレースカーを投入します。
また、今季のSUPER GTのシリーズエントリーリストには、J・P・デ・オリベイラ選手がKONDO RACINGに移籍し、ヤン・マーデンボロー選手がTEAM IMPULに新たに加入したほか、中嶋一貴選手がSUPER GTに復帰するなど、ドライバーラインアップも一新されました。
一方、GT300クラスでは、埼玉トヨペットGreen Braveがトヨタ マークX MCで新規参戦するほか、ベントレー・コンチネンタルGT3も初めて登場します。
同クラスには、その他にもLEXUS、TOYOTA、NISSAN、HONDA、SUBARUの国内メーカーと、Audi、Porsche、BMW、Ferrari、Mercedes-Benz、Lamborghiniの海外メーカーが出揃い、迫力のバトルを繰り広げます。 …


※詳細は下記のPDFをご覧ください。

PAGE TOP