レースの費用

ところで…レースをやるのに費用はどのくらいかかる?

どんな車でレースをするかで、初期投資は変わってくるんだけど。
たとえば、ワンメイクのヴィッツレースなどは、レース用の車両価格は250万円ぐらいかかるらしいです。


クルマを手に入れた後も

◎車両の改造パーツ代・整備費 ◎サーキットまで車両を運ぶ搬送料
(ナンバーなしレース車両は公道を走れません)
◎レースの参加料 ◎練習をする為の費用

などの費用がかかってきます。
レースをしている人もいろいろで、お金に余裕のある人から一生懸命やりくりして参加している人までまさに十人十色。
地元のレーシングチームやカーショップに協力していただいて、搬送料を安く上げたりするなど、皆さんいろいろ知恵を絞っているようです。

とはいえ、走り始めればそんな苦労はどこ吹く風。ストレスフリーの異次元空間が待っています!
さあ!皆さんも、クルマを準備してFISCOライセンス取って、練習して、自信をつけて、JAFの競技ライセンスを取得して、手軽だけど本格的な富士チャンピオンレースで会いましょう!チェカでした!

PAGE TOP