カテゴリー

あの伝説のハコスカGTR!オーナーに!!プレッシャーもありますが!!後編!

さて、昭和47年の車という事もあり、下回りもチェックしました
1.jpg

このマフラーは、純正オプションの物が装着してありますが
鉄パイプなので、錆が!!
2.jpg

ですが、こちらも既に新しい物が無く…
穴が空いた所は、補修されているのでとりあえずこのまま乗ろうと思っています。
最近は、ステンレス製のマフラーが出ているようですが、やっぱりオリジナルが良いかな。
エキマニを見ると
3.jpg
純正でこのエキマニ!!驚かされました!
フロントライトも純正
4.jpg

リヤのテールライトも
5.jpg

新旧GTRの並びを見ると、
改めてGTRの伝説がそのまま受け継がれていると感じてしまいます。
6.jpg

ボンネットの開き方も、とても独特
7.jpg

エンジンの掛け方も、キャブ車なので色々と覚える事が!!
8.jpg

撮影では、走行シーンも撮りました
9.jpg

室内もとても奇麗でオリジナルを保っています
101.jpg

ステアリングも、純正で大きめの物が
111.jpg

センターコンソールのシフトノブは、GTRの物では無いのですが
121.jpg

オーナーの方が、新品を持っていたので付け替えようと思っています。
131.jpg

ホイールは、エンケイのホイールですが
141.jpg

いつかは、黒のワタナベホイールを装着したいと思っています。
151.jpg

ちなみに、当時の様なホイールは、いま売っているのかな!?
今回、とても素晴らしいお話を頂いた日産プリンス東京 モータースポーツ室の小山さん、
本当にありがとうございました。
富士スピードウェイで、旧車のイベントをやる時には、是非、次チェカを読んで下さい~(笑)
16.jpg

今回の撮影の模様は、4月に発売のGTRマガジンをご覧下さい。
クロチェカと一緒にあの車でツーリングに行って写真撮りたいですね!!!!!

あの伝説のハコスカGTR!オーナーに!!プレッシャーもありますが!!前編!

先日、富士ワンダーランドフェスが行われ、とても歴史ある名車が富士スピードウェイに集結。
その中でも、一番古いハコスカGTR
efbc91.jpg

ニッサンスカイライン2000−GT
efbc92.jpg

なんと51勝目の車両まで展示されていました!!!!
しかも、実際に走るハコスカのレーシングカー仕様
efbc93.jpg

バンパーが取り外されて軽量化されています。
efbc94.jpg

そんな名車ですが、実は日産プリンス東京 モータースポーツ室の小山さんから、
ハコスカGTRを手放すと、お話を頂き
大事に乗って頂ける方が良いとオーナーからの依頼もあり、僕にお話を頂きました。
正直、維持出来るのか、僕で良いのか!とても迷いました。
ですが、この機会を逃したら…
という事で、前のオーナーさんから
ハコスカGTRを譲って頂ける事になりました。
efbc95.jpg
日産プリンス東京 モータースポーツ室で
メンテナンスされてきた車両とあって、とても奇麗な状態
efbc96.jpg

憧れの車なので、オートアートさんの1/18のミニカーを持っていましたが、
まさか1/1の本物が!!
efbc97.jpg

バトンを引き継いだ事で、嬉しい反面、色々とプレッシャーもあります。
この当時の純正部品は、既に無い状態。
オリジナルを保には、保管や、常に乗らないといけない事です。
既に、ミッションのオーバーホールは、行っていますが
efbc98.jpg

これから、壊さないように乗るのもとても大事になってきます!!!
車体プレートも、昭和47年に製造されたもの
efbc99.jpg

エンジンルームも、純正エアクリーナーが付いているので当時のままです。
efbc91efbc90.jpg

ちなみに、ワンダーランドフェスで見たハコスカGTRのエンジンルーム
efbc91efbc91.jpg
エアクリーナーが無い!!!
昔の僕なら、エアクリーナーを外して、カスタマイズしようと思いました。
しかしオリジナルの状態の車両は、無くなりつつなるのと、
前のオーナーが、オリジナルに拘っていた事もあり、
僕もオリジナルに拘ろうと思っています。
ハコスカGTRのオーナーになった事でGTRマガジンの取材を受けました。
efbc91efbc92.jpg

やっぱり風格がありますね~
efbc91efbc93.jpg

トランクルームには、100リッターのガソリンタンクが!!
efbc91efbc94.jpg

しかも、当時は有鉛ガソリン!!!
efbc91efbc95.jpg

さすがにこの時代、有鉛ガソリンなんて売っていないので
エンジンのバルブを打ち変えて、
今のハイオクガソリンでも走れるようになっています。
つづく!!

富士ワンダーランドフェス

012.jpg
皆さん先週行われたFSW50周年記念イベント
『富士ワンダーランドフェス』凄い盛り上がりでしたよね~!!

023.jpg
平チェカなんて古いレーシングカーが沢山あったにも関わらず、興奮のあまり写真を撮り忘れてました(笑)

033.jpg
平チェカはインタープロトの同乗走行や、大先輩の長谷見さん星野さん達とトークショー、
チェカトークショーなど会場の中をぐるぐる回っていました。

043.jpg
今回ピットエリアに特設されたステージでのトークショーは
長谷見さん星野さんのトークが面白すぎて大盛り上がり!
平チェカ、ろにチェカはトークショーに出てたんですが、
どちらかと言うと聞いていたかったくらいお二人のトーク楽しかったです。

053.jpg
あっ!
そのステージ裏には次なる面白いイベント
『クレインズ大同窓会』の為に集まった鶴達もスタンバイしてましたよ~(笑)
これだけ沢山集まるとなんか威圧感半端なかったっス(^^;

063.jpg
こんな記念イベントに現役ドライバーとして立ち会えて嬉しかったし、
次なる50年の間に平チェカも記憶や記録に残るレースをして
歴史を残してFSW100周年(平チェカ80歳)に呼んでもらえるように頑張りたいと思います!!

富士ワンダーランドフェスに参加しました!!

皆さん、こんにちは、
ろにチェカです。
日曜日は富士スピードウェイで富士ワンダーランドフェス、
富士スピードウェイの50周年イベントがありました。
最高に楽しかったです!!

011.jpg
富士スピードウェイはオープンされてから、50年が経ちます!!
ろにチェカとして、この50周年のイベントに参加ができて、とっても光栄です。

022.jpg
まずは、土曜日11日に、レジェンドドライバーの皆さんがインタープロトの車に乗って、
レジェンドカップに向けての練習しました。
皆さんはとっても本気モードでした。

032.jpg
レジェンドドライバーはプロドライバーと一緒に組んで、
レジェンドカップに出るというルールが決まりました。
僕のチームメイトは鈴木亜久里さんになりました!!
聞いた時に、とっても嬉しかったです。

042.jpg
鈴木亜久里さんが、初めてインタープロトの車に乗って、印象はとってもよかったです。

052.jpg
12日のイベント日です。
オープニングセレモニーの後に、レジェンドドライバーのトークショーに出ました。
長谷見さんと星野さんと平チェカと4人でトークショーに出て、
長谷見さんと星野さんからとっても良い話を聞かせてもらいました。
このレジェンドの二人は1976年の日本グランプリ富士に出た時の話が、一番感動的でした。

062.jpg
1976年の日本グランプリ富士で走っていたF1カーです!!
今でも、とってもカッコイイ!!

071.jpg
1976年の日本グランプリ富士で勝った車です。
ドライバーはマリオ・アンドレッティでした。

08.jpg
そして、なんと1976年の日本グランプリ富士の優勝トロフィーも飾ってあって、ビックリしました!!

09.jpg
1976年のニキ・ラウダのフェラーリです。

10.jpg
そして、富士ワンダーランド最後のイベントはレジェンドカップでした。
レジェンドカップ用のブリーフィングもきちんと富士スピードウェイさんがやってくれました。
ブリーフィング中にレースのルールなど、説明されました。

11.jpg
レジェンドカップのスターティンググリッドに向けて。

12.jpg
レース中に鈴木亜久里さんと良いレースができて、2位でチェッカを受けました。
しかし、レジェンドカップで優勝した、あの星野さんと安田選手の作戦について、
鈴木亜久里さんも一言の話しです(笑)

13.jpg
そして、安田選手からの説明。
なんと、安田選手から星野さんに、ドライバー交代ではなくて、ヘルメット交代でした。
それで、見事に優勝でした!!

14.jpg
15.jpg
星野さん、おめでとうございます。
さすがです!!

富士ワンダーランドフェス!!

皆さん、こんにちは、
ろにチェカです。
いよいよ富士ワンダーランドフェスの週になりました!!
週末をとっても楽しみにしています。

01.png
1日の中で、いろんなイベントがあるので、ワクワクドキドキです。

021.jpg
1976年のロニー・ピーターソンのロータスも富士スピードウェイで見れます!!
僕の下の名前がロニー・ピーターソンからきたので、この車の横で記念写真を撮りたいです。

031.jpg
同じく1976年、ジェームス・ハントが載っていたマクラーレンも見れます!!

041.jpg
そして、1977年、ニキ・ラウダが載っていたフェラーリも富士スピードウェイに来るので、すごいです!!

051.jpg
今回はろにチェカとしてイベントに参加することだけではなくて、車に乗る出番もあります。
なんと、インタープロトの車でデモレースをやります!!

061.jpg
インタープロトのデモレースにはチェカ3人がもちろん出るし、たくさんの豪華なプロドライバーも出るので、楽しみです。

07.jpg
そして、デモレースのルルで、それぞれのプロドライバーと一緒に、レジェンドドライバー1人が組みます。
僕がなんと、鈴木亜久里さんと組みます!!
楽しみです。
皆さん、富士スピードウェイで待ってます!!

カテゴリー

  • お知らせ(0)
  • イベント・レース(0)
  • FSWグルメ(0)
  • 周辺グルメ(0)
  • 周辺観光(0)
  • スタッフダイアリー(0)
  • ドライバーズブログ(12)

2017年4月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

投稿者一覧

富士スピードウェイの
最新情報をゲットしよう!

PAGE TOP