カテゴリー

ろにチェカ

インタープロトシリーズ

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先週末は、富士スピードウェイで、

インタープロトシリーズの第3戦と第4戦がありました。

結果は6位と5位でした。

01.jpg

予選日と決勝日ともウェット路面でした。

02.jpg

スーパーGTの鈴鹿1000Km以来、次生選手に会えて、嬉しかったです。

03.jpg

インタープロトシリーズのVIPルーム。

東京にある、ラ・ジョコンダというイタリアンレストランが

ケータリングサービスをしてくれました。

04.jpg

用意された食べ物がとても美味しかったです!!

05.jpg

応援団の応援グッズ!!

06.jpg

今まではダウンジャケットだけあったですが、

今回からジップアップも仕上がりました。

07.jpg

エキスパートクラスでは、チームメイトの渡邊さんが参戦しました。

渡邊さんは昨シーズンで、ジェントルマンクラスのチャンピオンをとって、

今シーズンからエキスパートクラスにステップアップができました。

今回も、素晴らしい集中力の走りで、5位と4位のフィニッシュでした。

08.jpg

僕のインタープロト用のアライ・ヘルメット。

09.jpg

やっぱり、どんなカテゴリで使っても、アライ・ヘルメットはとても使い易いヘルメットです。

10.jpg

レース中のバトル。

大雨の中で、いろんなバトルができました。

第2レースでは、6位スタートで、3位まで追い上げて、2位争いした時に、

1コーナーのレイトブレーキでまっすぐに行ってしまって、もったいなかったです。

最後は5位でチェッカーを受けました。

11.jpg

いつもサポートしてくれている皆さん、

今回もありがとうございました!!

カート世界選手権/インタープロトシリーズ

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先週末は15年ぶりに、カートの世界選手権に参戦しました。

大きな挑戦で、19位でチェッカーを受けました。

世界トップレベルのカートのプロドライバーたちと走れて、

素晴らしい経験でした。

01.jpg

今シーズンの世界選手権はドイツの

ワッカーズドルフ・サーキットで開催しました。

02.jpg

BirelARTのワークスドライバーとしてエントリーしました。

03.jpg

BirelARTのレーシングスーツです。

04.jpg

そして、BirelARTのレギュラードライバーのチームメイト達。

左がオランダ人のKremers選手、右がイタリア人のTiene選手。

05.jpg

CIK-FIAのドライバーのパスです。

06.jpg

BirelARTのトレラーです。

とても綺麗です。

07.jpg

トレラーの中で、ボディーケア用のベッドも置いてありました。

08.jpg

この世界選手権にはフアン・パブロ・モントヤも応援にきてくれました。

息子がJuniorのカテゴリーでBirelARTのチームで走っています。

09.jpg

決勝に行くために、3回の予選ヒートがありました。

10.jpg

13位、15位、13位という予選ヒートの結果で、27位で決勝に行けました。

27位で決勝をスタートしました。

11.jpg

BirelARTのロンニ・サラCEOと一緒に。

12.jpg

決勝前に、観客向けのドライバーズプレゼンテーションです。

13.jpg

4輪ドライバーとして、世界選手権に参戦したので、

メディアから大きな注目がありました。

14.jpg

そして、世界選手権に参戦したおかげで、イタリアの家族、

友人の皆さんが久しぶりに僕の走りを見れました。

皆さん、いつも素晴らしいサポート、ありがとうございます。

15.jpg

日本国旗に、サインしてほしいと言われました。

コースサイドにとても目立っていた。

16.jpg

BirelARTのスタッフの皆さん、大変頑張ってくれて、ありがとうございました。

17.jpg

先週末はカートの世界選手権。

今週末は富士スピードウェイでインタープロトシリーズの第2戦に参戦します。

18.jpg

全力で頑張りたいと思います!!

スーパーGT鈴鹿1000Km

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先週末は鈴鹿サーキットでスーパーGTの鈴鹿1000Kmがありました。

とても良い週末でした!!

01.jpg

狙い通り、次チェカと一緒に表彰台に乗れることができました。

2位のおかげで、シリーズランキングのトップに立ちました!!

残り2戦も全力で頑張ります!!

02.jpg

決勝では23号車が本当に速かったです。

チームスタッフの皆さん、素晴らしい車の準備、ありがとうございました。

03.jpg

そして、最後に、花火が上がりました。

とてもキレイ!!

04.jpg

富士戦に引き続き、鈴鹿にも子供達が応援に来てくれました。

スーパーGT本当に大好きみたい!!

05.jpg

イベント広場にあるニスモブースです。

06.jpg

取材VTRがながれていて、ちゃんと見てましたね。

可愛い!!

07.jpg

そして、次チェカと、ろにチェカのボードの前に記念写真!!

いつか、僕もこのボードを見たいですね。

08.jpg

キッズウォークの後に息子のレオ君が大喜びで、

ママが勝ってくれた新しいグッズを見せてくれました。

09.jpg

なんと、23号車のリュックです。

素敵!!

10.jpg

そして、大好きなミシュランのビーちゃんとの記念写真。

11.jpg

決勝前のグリッドウォークにも来てくれて、

たくさんのパワーをもらいました。

12.jpg

最後はうちでとても人気がある

スーパーGTのサーキット場内コメンテーターの

ピエールさんとの写真も撮れた!!

やっぱり、スーパーGTを見に行けるきっかけがあれば、

ものすごく楽しむですね。

最後のもてぎ戦も見に来てね!!

僕の鈴鹿1000Kmのメモリーズ

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

いよいよ今週末は鈴鹿1000Kmが開催します!!

最後の鈴鹿1000Kmなので、頑張って良い週末にしたいと思います。

今まで僕が参戦した鈴鹿1000Kmのベストレースをピックアップして、

紹介したいと思います。

01.jpg

2005年に、スーパーGTのデビューの年で、

iDC大塚家具サードスープラから参戦して、初めて鈴鹿1000Kmにでました。

その時、シリーズ戦ではなかったけれど、

たくさんの車が走っていたので、印象的なレースでした。

02.jpg

とっても長いレースの中て、たくさんのドラマがあって、

最後の最後に優勝が出来ました。

チームメイトがアンドレ・クート選手と下田選手でした。

03.jpg

そして、2012年の鈴鹿1000Kmですね。

その時は、スーパーGTのディフェンディングチャンピオンとして

SRoad REITO MOLAから参戦して、ポールトゥウィンという結果でした!!

04.jpg

予選から本当に速かったです。

05.jpg

その年はチームメイトの柳田選手とスーパーGTチャンピオンの連覇ができました。

06.jpg

そして、2014シーズンに、ニスモドライバーとしての2年目で、

次チェカと一緒に組みました。

07.jpg

2位フィニッシュで、表彰台に上がりました。

その年が、鈴鹿1000Kmの最後の表彰台でした。

08.jpg

1000Kmの最後の年で、チームの皆さんと次チェカで力を合わせて、

また表彰台から花火大会を見たいです!!

全力で頑張ります。

応援、よろしくお願いします。

スーパーGT第5戦 富士300Kmレース

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

スーパーGT第5戦富士では、2016年の第2戦いらい、

表彰台にのることが出来ました。

とっても嬉しかったです!!

01.jpg

今回は予選から調子が良かったです。

02.jpg

Q1では、チームメイトの次チェカがとっても良い走りをしてくれて、

トップタイムで突破してくれました。

Q2では僕に大きなプレッシャーがありました。

03.jpg

Q2の僕のベストラップで、1コーナーでミスがあって、

ちょっとタイムロスがありました。

それでも、今回もホンダ8号車のパーフォマンスが良すぎて、

ミスなくてもとどかなかったです。

04.jpg

私たちのウエイトハンデーを考えたら、

レースに向けて、とっても良い2位でした。

05.jpg

予選のあとに、ピットに戻ったら、

次生選手とクルムさんが待っててくれました。

僕の残念な気持ちを持ち上げてくれて、ありがとうございました。

06.jpg

予選のあとのキッズウォークです!!

07.jpg

今回もたくさんの子供達が来てくれて、とっても嬉しかったです。

08.jpg

そして、この富士の第5戦が、日産のチームメイトである、

JPオリベイラ選手にとって、スーパーGTの100戦目になりました!!

JP、おめでとうございます。

09.jpg

決勝日の朝です。

グランドスタンドの裏、イベント広場で、

なんと僕が乗ってるインタープロトシリーズの車が展示されました。

MSJapanServiceの社長である、マルコさんと挨拶しに行きました。

10.jpg

子供達も、どうしてもインタープロトの車と写真をとリたかったです。

11.jpg

富士スピードウェイのプラチナムルームです。

とってもキレイで、ゲストにとって、最高の観戦の場所です。

12.jpg

プラチナムルームからホームストレートなどを見れるし、

レース中のピット作業も生で見れます。

13.jpg

朝一から来てくれたゲストと記念写真です。

14.jpg

そして、ピットウォークの時に、

サープライズでニスモチームと日産ドライバーの皆さんが

誕生日お祝いをしてくれました。

本当にありがとうございました。

嬉しかったです。

ちなみに、8月9日に38歳になりました。

15.jpg

ケーキには、ろにチェカのキャラクターがのっていて、

とってもキレイと美味しかったです。

16.jpg

レース前のイベント!!

今回は予選のトップ3の車のドライバーがグランドタンドに登場しました。

ファンとハイタッチをしました!!

17.jpg

スターティンググリッドです。

23号車から降りたら、大きな声で日産ファンの皆さんが

僕の名前を呼んでくれました。

この素晴らしい応援のおかげで、

私たち日産ドライバーが特別なパワーをもらいます。

皆さん、ありがとう!!

18.jpg

23号車の準備もバッチリでした。

19.jpg

パレードラップのスタート。

ゆっくり走っていて、コースサイドにたくさんの観客が見えて、

びっくりしました!!

最高の景色でした。

20.jpg

決勝でも、みんなの力のおかげで、2位を取ることができました!!

21.jpg

久しぶりに表彰台に乗れて、嬉しかったです!!

22.jpg

応援に来てくれた皆さん、ありがとうございました。

カテゴリー

2017年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

投稿者一覧

富士スピードウェイの
最新情報をゲットしよう!

PAGE TOP