カテゴリー

ろにチェカ

SUPER GT富士500マイルレース/40歳のお誕生日

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先週末、富士スピードウェイでSUPER GTの富士500マイルレースが開催しました。

結果は3位でした。

1.jpg

500マイルレースにも、たくさんに観客がサーキットに足を運んでくれました。

ドライバーとして、最高の形でレースをすることができました。

2.jpg

土曜日の朝です。

いよいよ練習走行が始まります。。

3.jpg

予選Q2に向けての準備です。。

4.jpg

予選のアタック中です。

23号車の調子はとても良かったです。

5.jpg

予選のQ1で次チェカがトップタイム。

それに続き、僕が予選のQ2でポールポジションを獲得。

そして、2位が平チェカ!!

とにかく、チェカ3人の仕上がりがとても良かったです!!

6.jpg

ポールポジションを獲ったことによって、日産ファンがとても喜んでいました。

日産ファンの喜びを見ると、本当に最高の気持ちです!!

7.jpg

次チェカとポールポジションの記者会見に向かってます。

8.jpg

キッズウォークです。

たくさんのお子さんが来てくれました。

ありがとうございました。

9.jpg

決勝日のスターティンググリッドです。

10.jpg

ものすごい観客でした!!

11.jpg

500マイルレース中には、たくさんのバトルとハプニングがありました。

12.jpg

ファンと応援してくれる皆さんのために今シーズンの初優勝をしたかったですが、最終的には3位でした。

13.jpg

悔しい部分があったけど、今シーズン3度目の表彰台を獲得できて、それは良かったと思います。

けれど、早く優勝したいです。

14.jpg

シャンパンファイトです。

15.jpg

決勝日の夜、イベント広場でチェカトークショーもありました。

16.jpg

遅い時間までたくさんのファンが残ってくれて、ビックリしました。

ファンの皆さん、いつもありがとうございます。

17.jpg

そして8月9日は僕の誕生日です。。

富士のピットウォークで、ニスモチームと日産のチームメイトの皆さんがお祝いしてくれました。

18.jpg

素敵なケーキの準備ありがとうございました。

とても嬉しかったです!!

40歳になったので、これからも若い気持ちで頑張りたいと思います。

今後とも、応援よろしくお願いします。

イタリア/FUJI GT 500mile RACE

皆さん、ろにチェカです。

いよいよイタリアから日本に戻る時間になりました。

いた間にたくさんのことが出来て、とても良い時間でした。

出来たことの中で一部をピックアップして紹介したいと思います。。

1.jpg

サヴォイア・ワイナリーです。

サヴォイア兄弟がワイナリーをやっていて、僕の横にいるのが弟のアントニオさんです。

アントニオさんはレースが大好きで、昔僕がレースを始めた頃にいろいろのアドバイスをいただきました。

2.jpg

SUPER GTチャンピオンを獲った時に、4回ともサヴォイア・ワインを使って、

チャンピオン記念ワインを作りました。

ワイナリーのショールームの中でその記念ワインが展示されて、とても嬉しいです。

3.jpg

サヴォイア・ワイナリーはヴェローナのヴァルポリチェッラエリアにあります。

ヴァルポリチェッラエリアはワインでとても有名です。

ヴァルポリチェッラの代表的なワインがアマローネになります。

4.jpg

そして、サヴォイア・ファミリーはワインだけではなく、タイヤショップもやってます。

いつも、伺う時にタイヤの話も出来て、盛り上がって、あと言う間に時間が過ぎて、

帰る時間になってしまいます。

5.jpg

イタリアで使ってるマイロードバイクです。

6.jpg

ジロデイタリアの国なので、サイクリングの文化は凄いです。

走れる環境が良いだし、気持ち良く、素晴らしい運動になります。

7.jpg

僕の実家の仕事は石屋さんです。

この写真は父親と甥っ子と一緒に写っています。

8.jpg

1986年からうちのお父さんが会社をやってます。

実は僕が大理石の専門学校から卒業して、日本来る前にお父さんの会社で働いてました。

9.jpg

石の名前はPietra della Lessiniaです。

ヴェローナの山の中にしかない石です。

10.jpg

日本に来る前に僕が担当をしていたマシンです。

懐かしい。。

11.jpg

カットされた石が加工に入ります。

フロアから階段までいろいろと作れます。

12.jpg

基本的には白とピンクの石になります。

昔は海の中にあった石なので、化石もよく出てきます。。

13.jpg

たまに加工されたタイルの中にも残っています。。

14.jpg

取れる石の中で、一部ピンクホワイトの色もあります。

15.jpg

イタリアから出る前に子供のころからずっと一緒にいた友達との集まりです。

17年間、イタリアにいなくても、いつも僕のことを誘ってくれて、とても嬉しいです。

16.jpg

トレーニングはとても大事ですが、体のケアもとても大切です。

日本へ戻る前に、デニスさんのところに行って、体のケアをしてもらいました。

17.jpg

2年前に僕が挑戦したカートの世界選手権にデニスさんはケアで一緒に来てくれました。

お互いに忘れられない経験でした。

18.jpg

デニスさん、今回もありがとうございました。

19.jpg

それでは、いよいよ今週末は富士スピードウェイでSUPER GTの第5戦が開催します!!

決勝日の夜にチェカトークショーも予定されています。。

20.jpg

チームの皆さんと力を合わせて、大好きなホームコースで優勝を目指して精一杯頑張りたいと思います。

応援よろしくお願いします!!

MOTORI IN PIAZZA Event

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先週はイタリアに戻りました。

2年ぶりに夏に戻って、MOTORI IN PIAZZAというイベントに参加しました。

1.jpg

MOTORI IN PIAZZAのイベントは2013年に始まりました。

地元のヴェローナで開催します。

2.jpg

今年は日本車が大好きなグループも参加してくれました。

Verona Tuning ClubとPirati Tuning Clubです。

3.jpg

普段、日本でしか見れない車も展示しました。

4.jpg

素晴らしいチューニングされている、R-33です。

5.jpg

そして、日本のアニメが大好き、エンリコさんです。

ロキーシというオリジナルキャラクターを作って、愛車にはってあります。

6.jpg

SUPER GTの大ファンもいました。

7.jpg

イベントのメインの目的は子供達向けのサービスです。

今回も二人乗りのカートを使って、イベント広場でたくさんの子供達を乗せました。

とても喜んでくれて、嬉しかったです。

8.jpg

Fans Club Ronnie Quintarelliを運営する皆さんとエヴァンゲリオンで記念写真。

9.jpg

エヴァンゲリオンさんは本当にキレイでした。

01.jpg

イベントの中では抽選会もありました。

サプライズゲストとしてはイタリアのサッカー界のレジェンドである

ダミアーノ・トンマージさんが来てくれました。

彼の実家と僕の実家が1kmしか離れていないので、子供の頃から友達です。

ダミアーノさんは2001シーズンにACRomaでSerieAのタイトルを取って、

その時のチームメイトが中田英寿さんでした。

とても忙しい方なのに、顔を出してくれて、本当に嬉しかったです。

02.jpg

このファンに、普段SUPER GTで使ってるユニフォームをあげたら、とても喜んでくれました。

このファンが車で3時間をかけて、ヴェローナまでに来てくれました。

03.jpg

このファンがミラーノから来てくれました。

8月3日4日にSUPER GT FUJI 500Miles Raceを見に来てくれます。

嬉しいです。

04.jpg

そして、親戚のダビッドさんです。

05.jpg

イベントに参加してくれたVerona Tuning CubとPirati Tuning Club向けの表彰式ようのトロフィーです!!

展示された50台が評価されて、表彰された時はとても盛り上がりました。

06.jpg

ヴェローナの山の中にある石でこのトロフィーが作られました。

ジュリエット・ストンと言う石です。

ヴェローナの石の名前はロミオとジュリエットのストーリから来ました。

07.jpg

最後は市長からの挨拶。

08.jpg

日産フラッグを持って、子供達と記念写真です。

イベントに参加してくれた皆さん、ありがとうございました。

笠井崇志選手の応援

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先週末、若手ドライバー笠井崇志選手のサポートで富士スピードウェイに行ってきました。

スーパートロフェオアジアの第3ラウンドが開催しました。

1.jpg

FFFRacing63号車をドライブする2人との写真。

笠井選手とプハッカ選手コンビが、第1レースと第2レースともに3位で終えました。

2.jpg

初めて生でスーパートロフェオのレースを見て、とても楽しかったです。

3.jpg

笠井選手と一緒に。

彼は昨年まで7年間ヨーロッパで走っていて、初めて今シーズン、アジアのサーキットで走ることになりました。

初の富士で走るのがとても良かったです。

4.jpg

FFFRacingのマシンです。

チーム代表は2年前までSUPER GTで走っていた、アンドレア・カルダレッリさんです。

とても良いチームでした。

5.jpg

素敵な表彰式です。。

6.jpg

富士ラウンドの3位のおかげで、

笠井/プハッカコンビがスーパートロフェオのプロ/プロクラスでランキングトップをキープしています。

次のレースは韓国戦になります。

8月3日・4日に開催します。

7.jpg

そして、富士スピードウェイでは久しぶりにたくさんの懐かしい方々に会いました。

その中でも、この写真のメンバーはとても懐かしいです。

中央はミロス・パヴォロヴィッチさんです。

右にはイタリアと日本のハーフ、ケイ・コッツォリーノさんです。

ちなみに、パヴォロヴィッチさんとは1994〜1997年まで同じカテゴリーでカートのレースに出ました。

8.jpg

1994年のジュニアカートの世界選手権。

この紙はその時の予選結果です。

1位と2位でした。

決勝では1位争いの時に二人で接触があって、リタイアでした。

今回一番ビックリしたのは、彼が25年後にそのエピソードのことで謝りに来ました。。

私たちプロドライバーにとって、子供の頃のレースは本当にわすれられなくて、

まるで先月開催したみたいに記憶に残ってます。。

SUPER GT第4戦Chang International Circuit

皆さん、こんにちは、

ろにチェカです。

先週末はタイのChang International CircuitでSUPER GT第4戦が開催しました。

残念ながら今シーズンも思い通りにいかず、ノーポイントでレースが終わってしまった。

1.jpg

いつの日か、このタイサーキットの悪い流れを変えたいです。。

2.jpg

まず、タイの週末は平チェカとの移動で始まりました。。

バンコクから運転手付きの車に乗って、楽しい時間でした。

3.jpg

バンコクからブリーラムまで5時間ぐらいかかります。

途中で3回ピットストップをして(笑笑)あっという間に5時間が経ちました。。

4.jpg

そして、ブリーラムのホテルです。

とてもキレイでした。

5.jpg

ホテルで他の日産ドライバーと合流しました。

6.jpg

ホテルからサーキットまでは次チェカと移動中です。

7.jpg

金曜日はコースウォークから始まりました。

8.jpg

そして、中嶋選手とバトン選手と一緒に世界中のファン向けのメッセージビデオを撮りました。

9.jpg

それでは車に乗る時間になりました。。

10.jpg

今年は3日間とも天気が良くて、とても暑かったです。。

11.jpg

サーキットもとてもキレイで、気持ちよく最初のフリー走行から走りました。

12.jpg

土曜日のピットウォークの時に、星野監督と次生選手のお誕生日祝いがありました。

おめでとうございます!!

13.jpg

そして日本から応援に来てくれたファンの皆さんとの記念写真。

14.jpg

いよいよレーススタートです!!

15.jpg

予選の10位からスタートをして、ノーポイントで終わってしまいました。

今年もタイ戦の結果は予想外でした。

個人的にはとても好きなサーキットなので、いつかこのブリーラム戦でも良い結果を残したいです。。

16.jpg

決勝日の夜はチェカ3人で食事をしました。

そのうちの2人が少し落ち込んでいました。。(笑笑)。

17.jpg

そして、月曜日の朝に平チェカとバンコクに移動をして、日本に戻ってきました。

応援してくれた皆さん、ありがとうございました。

18.jpg

今週末は、僕が面倒をみている若手日本人ドライバー笠井崇志選手のレースが富士スピードウェイであります。

ランボルギーニ スーパートロフェオアジアの第3ラウンドです。

19.jpg

プロクラスのランキングトップで富士戦を迎えるので、僕も富士に行ってサポートをしたいと思います。

日本の皆さん、時間があればぜひ富士スピードウェイに遊びきてください!!

カテゴリー

2019年8月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

投稿者一覧

富士スピードウェイの
最新情報をゲットしよう!