カテゴリー

次チェカ

今年は思うようにいかないですが、中盤から後半にかけては狙っていきます!!

今シーズンのスーパーGTは、とても厳しい戦いになっています。

開幕戦は、6位

IMG_3400.JPG

Rd2は、4位

IMG_3403.JPG

Rd3は、5位

IMG_4875.JPG

確実にポイントは、重ねていますがポデュームが

まだ無く悔しいレースが続いています。

しかし、Rd4までは、テストが3回あり、

マシンを更に熟成させる期間です。

だいぶ、戦える状態になってきましたが、とても僅差の状態が予想されるので、

とにかく更にマシン開発を進めて中盤戦を戦います。

IMG_4869.JPG

富士Rd、鈴鹿Rdあたりで勝ちたいな〜!!!!

この季節、やっぱりオープンだよね〜!Z34ロードスターにセントラル20エアロ装着!!

今年の冬は、本当に寒かったですが

やっと春がやってきた感じで桜も満開!

1.JPG

こんな季節は、やっぱりオープンカーですよね〜!

2.JPG

中古車で購入した2010年型の日産フェアレディZ 34ロードスター

3.JPG

外装も、内装もとても奇麗でした

4.JPG

ですが僕的には、やはりカスタマイズしたい!と、今回外装は、

Zの専門店、柳田さんのお店、セントラル20のエアロを装着

5.JPG

2012年から純正フロントバンパーに

デイライトが標準装備されましたが、

セントラル20のGノーズ バージョン2には、

純正デイライトが付けられるので、

ルックス、デイライトが装着出来るエアロを選びました。

6.JPG

しかも、シルバーの色の部分は、

塗り分けをして頂いた事でより一層、強調された感じに!!

7.JPG

リヤも同じく

8.JPG

サイドも

9.JPG

そしてオープンにしてもやっぱり見栄えが良いのと、格好良さがきわだちます。

10.JPG

サイドから

11.JPG

斜め後ろから

12.JPG

フォグランプも、小さめになり締まってみえます。

13.JPG

家族と一緒にZ34ロードスターでリフレッシュする時間を

今後、作りたいですね

14.JPG

皆さんも、愛車のカスタマイズを楽しまれては如何でしょうか

15.JPG

愛車のイメージが、ガラっと変わりますよ〜!!

いよいよ開幕戦!

いよいよスーパーGT開幕。

1.jpg
その前に、ニスモチームのファクトリーで出陣式

2.jpg
やっぱり開幕前は、身が引き締まります。
チーム一丸となって今シーズンを戦いますので応援宜しくお願い致します。

3.jpg
ろにチェカとのチームワークも今年で4年目

4.jpg
どんな戦いになるのかな〜

5.jpg
他メーカーも今年は、かなりレベルをあげていて接戦が予想されますが、
最後までチャンピオン争いに残れるように頑張るぞ!!

6.jpg
そうそう、こんなショットを撮ってみました

7.jpg
46年前のハコスカGTRと今のニスモファクトリー!!

8.jpg

やっぱり絵になりますね〜!!
今も受け継がれているGTR伝説を、これからも作り上げなければ!

あの伝説のハコスカGTR!オーナーに!!プレッシャーもありますが!!後編!

さて、昭和47年の車という事もあり、下回りもチェックしました
1.jpg

このマフラーは、純正オプションの物が装着してありますが
鉄パイプなので、錆が!!
2.jpg

ですが、こちらも既に新しい物が無く…
穴が空いた所は、補修されているのでとりあえずこのまま乗ろうと思っています。
最近は、ステンレス製のマフラーが出ているようですが、やっぱりオリジナルが良いかな。
エキマニを見ると
3.jpg
純正でこのエキマニ!!驚かされました!
フロントライトも純正
4.jpg

リヤのテールライトも
5.jpg

新旧GTRの並びを見ると、
改めてGTRの伝説がそのまま受け継がれていると感じてしまいます。
6.jpg

ボンネットの開き方も、とても独特
7.jpg

エンジンの掛け方も、キャブ車なので色々と覚える事が!!
8.jpg

撮影では、走行シーンも撮りました
9.jpg

室内もとても奇麗でオリジナルを保っています
101.jpg

ステアリングも、純正で大きめの物が
111.jpg

センターコンソールのシフトノブは、GTRの物では無いのですが
121.jpg

オーナーの方が、新品を持っていたので付け替えようと思っています。
131.jpg

ホイールは、エンケイのホイールですが
141.jpg

いつかは、黒のワタナベホイールを装着したいと思っています。
151.jpg

ちなみに、当時の様なホイールは、いま売っているのかな!?
今回、とても素晴らしいお話を頂いた日産プリンス東京 モータースポーツ室の小山さん、
本当にありがとうございました。
富士スピードウェイで、旧車のイベントをやる時には、是非、次チェカを読んで下さい~(笑)
16.jpg

今回の撮影の模様は、4月に発売のGTRマガジンをご覧下さい。
クロチェカと一緒にあの車でツーリングに行って写真撮りたいですね!!!!!

あの伝説のハコスカGTR!オーナーに!!プレッシャーもありますが!!前編!

先日、富士ワンダーランドフェスが行われ、とても歴史ある名車が富士スピードウェイに集結。
その中でも、一番古いハコスカGTR
efbc91.jpg

ニッサンスカイライン2000−GT
efbc92.jpg

なんと51勝目の車両まで展示されていました!!!!
しかも、実際に走るハコスカのレーシングカー仕様
efbc93.jpg

バンパーが取り外されて軽量化されています。
efbc94.jpg

そんな名車ですが、実は日産プリンス東京 モータースポーツ室の小山さんから、
ハコスカGTRを手放すと、お話を頂き
大事に乗って頂ける方が良いとオーナーからの依頼もあり、僕にお話を頂きました。
正直、維持出来るのか、僕で良いのか!とても迷いました。
ですが、この機会を逃したら…
という事で、前のオーナーさんから
ハコスカGTRを譲って頂ける事になりました。
efbc95.jpg
日産プリンス東京 モータースポーツ室で
メンテナンスされてきた車両とあって、とても奇麗な状態
efbc96.jpg

憧れの車なので、オートアートさんの1/18のミニカーを持っていましたが、
まさか1/1の本物が!!
efbc97.jpg

バトンを引き継いだ事で、嬉しい反面、色々とプレッシャーもあります。
この当時の純正部品は、既に無い状態。
オリジナルを保には、保管や、常に乗らないといけない事です。
既に、ミッションのオーバーホールは、行っていますが
efbc98.jpg

これから、壊さないように乗るのもとても大事になってきます!!!
車体プレートも、昭和47年に製造されたもの
efbc99.jpg

エンジンルームも、純正エアクリーナーが付いているので当時のままです。
efbc91efbc90.jpg

ちなみに、ワンダーランドフェスで見たハコスカGTRのエンジンルーム
efbc91efbc91.jpg
エアクリーナーが無い!!!
昔の僕なら、エアクリーナーを外して、カスタマイズしようと思いました。
しかしオリジナルの状態の車両は、無くなりつつなるのと、
前のオーナーが、オリジナルに拘っていた事もあり、
僕もオリジナルに拘ろうと思っています。
ハコスカGTRのオーナーになった事でGTRマガジンの取材を受けました。
efbc91efbc92.jpg

やっぱり風格がありますね~
efbc91efbc93.jpg

トランクルームには、100リッターのガソリンタンクが!!
efbc91efbc94.jpg

しかも、当時は有鉛ガソリン!!!
efbc91efbc95.jpg

さすがにこの時代、有鉛ガソリンなんて売っていないので
エンジンのバルブを打ち変えて、
今のハイオクガソリンでも走れるようになっています。
つづく!!

カテゴリー

2017年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

投稿者一覧

富士スピードウェイの
最新情報をゲットしよう!

PAGE TOP